ビットフライヤーFXの売り(ショート)ポジションの操作方法

ビットコインの暴落時に、ショートポジションを持てれば大きな利益に繋げる事が出来ます。
CMでもお馴染みの大手取引所ビットフライヤーなら、簡単にビットコインFXでショートポジションを持つ事が出来ます。チャートも使い易いのが良いです。しかし、ビットコインは右肩上がりの通貨なので、ショートポジションは、そこそこで利確と早めの損切りをしないと痛い目に遭いそう。
今回はお試しも兼ねて挑戦してみました。通常のFXとは少し操作が違うので分かり易くまとめてみました。

まずは、取引画面の説明です。現在のポジションと今回のショートポジションを持った根拠(ボリンジャーバンドの中央線を割ったのでショートポジションを持った)を画像で表示しております。(クリックで拡大)


そしてビットコインFXの始め方です。先に通常の入金は済ませておきましょう。


次にこの画面


次にこの画面


次にこの画面。このメニューの中に、動作を軽くしたり、レバレッジを変更したり、画面の色を変えたり等、様々な設定を変える事が出来ます。


次にこの画面。


次にこの画面


これで後は売買するだけです。
注意点として、決済は、決済ボタンは無いので、反対売買を実行して決済になります。なので両建は不可能です。

今後のビットコインの値動きを注視してスイングトレードを検証して行きます。

こちらも楽しみなニュースが来ました。。
2017-11-06 23 49 06.jpg
タイムバンクがテックビューロ社のCOMSAでのICOを合意、早ければ年内に実施を予定との事です。

日本初のICO(仮想通貨のIPO)コムサはトークンセールで100億円を超えました。今後のICOに参加するには、コムサトークンが必要になるので人気が集まってます。今後のコムサの価値はICOの企業次第になりますので、タイムバンクがICO決定したら、コムサの価値も更に上がりそうです。

日本初のICOに参加可能なコムサと連携の大手取引所Zaifザイフにてコムサトークンが11月末頃~取引開始予定です。
現在、大手取引所Zaifザイフは人気化して口座開設に時間が掛かっていますので、早めに開設しておくのが良さそうです。

仮想通貨投資はハイリスクハイリターン投資です。絶対に少額資金(無くなっても良い金額)で投資を行って下さい。少額資金で行う方が勝てる確率も高くなります。少額で開始すれば、ローリスクハイリターンが可能になります。ビットコインは、2011年は80円でした。
それが今は80万円を超えています。6年で10000倍になったのです。80円の時に1万円分でも買っていたら、1万円が1億円になっているのです。
仮想通貨投資の損失は下限が決まってます。投資金が0円になるだけです。しかし利益には天井が有りません。1万円の投資金が0円になるか、数十万円~数百万円に増えるかどちらかです。なので、少額の長期間投資で将来の夢を見るのがローリスクで良さそうです。

国内最大手の取引所 coincheckコインチェックなら数日で口座開設完了します。取扱い通貨種類もダントツの13種類です。
まだ、10円ぐらいの安い通貨も有るので、今後値上がりして第2のビットコインに成長する通貨も有るかも知れません。そんな夢を持ちつつ私は、多くの安い仮想通貨に少額分散投資中。ストロングホールドを決め込んでいる投資は国内最大手の取引所 coincheckコインチェックで投資してます。数十年先に利益数十倍~数百倍を夢見てます。

CMでもお馴染みの取引所ビットフライヤーも大手で安心して取引出来ます。ビットコインFXでも重宝します。チャート画面も使い易く、スイング投資用のメイン業者にしました。
今なら、キャンペーンも実施中です。
2017-11-07 10 53 26.jpg
bitFlyer は、間もなくお客様数が 100 万人を突破します。記念すべき 100 万人目のお客様に Nintendo Switch をプレゼント!
100 万人前後のお客様にも 5,000 円をプレゼント。この機会に口座開設がオススメです。