他のIPO初値予想や当選状況はIPOブログ村

申し訳ございません。IPOブログがまたサバ-落ちてます。
こちらでも記事更新しましたのでお手数ですが宜しく
お願い致します。

FX投資での優位性の高い投資法は確立したので、
次にIPOセカンダリー投資にて優位性の高い投資法を確立
したいと考え取り組んでます。

1種類の投資より多種類の投資で「優位性の高い投資法」
を実践する方がリスクを分散する事が出来ます。
リスクを分散する事で、今よりも更に安定して利益を積み
上げて行く事が出来るのでIPOセカンダリー投資法の確立に
注力しています。

FX投資ですが、2日前に決済発生しました。最近は当たり前
の様に大きく利益を得ています。更に、新たなポジションの
含み益も既に大きく発生中。
昨年~の取引検証データをまとめました(クリックで拡大)
2017-10-12 09 17 17.jpg

IPOテックポイントインク(6697)昨日の寄り付きで決済
しました。
IPOセカンダリー投資はFX投資同様に、参戦時と
決済時を全て完全公開しております。

こちらは、今回のIPOテックポイントインク(6697)
セカンダリーの参戦時と決済時のチャート(クリックで拡大)
2017-10-13 19 00 20.jpg
矢印の所が今回の参戦時と決済時の位置です。
買値1890円 売値2841円 利益95,100円の結果でした。

このIPOセカンダリーでは何を根拠(ルール)に売買の検証
しているのか?
その根拠は、IPOセカンダリーで人気化している銘柄で、
上場して上場後、最安値の2倍付近、3倍付近では、大きな
揉み合いが発生する確率が高い事を根拠に検証しています。
また、2倍で揉み合って3倍に向かう強い銘柄の特徴を現在
検証中です。
なので、IPOテックポイントインク(6697)はもう一度揉み合いが有る
と予想して、週明けに下げて始まれば参戦しようと考えてます。

こちらは、現在の保有銘柄です(クリックで拡大)
2017-10-13 19 04 15.jpg
保有銘柄画像のヤマダ電機は株主優待が超得なので、
株主優待がなくなるまで長期保有し続けます。
アカツキは、先週末に買いました。
これも、投資法の検証銘柄になります。
IPO西本Wismettac(9260)は、現在含み損が発生中。
(だいぶ含み損は減って来ました)

この2銘柄のIPOセカンダリー投資も、別の根拠で
IPOセカンダリー投資検証をしています。
このIPOセカンダリー投資の根拠は、東証1部上場または
昇格した翌月のインデックス買い需要狙いの投資法です。
人気の高い投資法ですが、正攻法よりも少しタイミングを
ずらしてのスイングトレード検証になります。
結果は、今月末か来月頭ぐらいに出ると思います。

仮想通貨ビットコインが最高値更新で60万円超えました。
結局、9月中旬の爆下げは、いつもの買場だった様です。
クリックで拡大。
2017-10-13 09 01 22.jpg

9月中旬のビットコインは中国の取引所閉鎖問題により
「これで仮想通貨は終わった」の雰囲気で爆下げしま
したが、再び最高値付近まで値が戻って来ました。
結局は、いつもの買場だったようですね。

ビットコインのスイングトレードをやっている方は
かなり稼いでいると思われます。
暴落したら「買い」更に下げたら「買い」その後
値が上がるまで放置して、最高値付近まで値が戻って
来たら「売り」を実行していたら何度も利食い出来て
ますね。
ビットコインは暴落しては、その後に最高値更新して、
また、暴落しては、その後に最高値更新を何度も何度も
繰り返しでますから。
私も今後、再び来る暴落時に買い増しして、その後
どうなるか検証したいと思ってます。
ビットコイン暴落投資も今後、お伝えして参ります。

仮想通貨は超ハイリスクハイリターン投資です。
将来投資金が数十倍になるか、逆に0円になる可能性も
十分有り得ます。投資金は無くなっても良い金額で
お試しが良いでしょう。